Subcategories

Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)

Posted By: Artist14
Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)

Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)
Win: 5.7 GB | macOS: 6.4 GB | Linux: 6.9 GB
Language: 日本語

Mathematica 12は,30年を超えるユニークな開発の歴史において,新たに大きな節目となるものです.Mathematica 12では対応分野が大きく拡張されており,すべてのユーザに新しいレベルのパワーと実効性を提供する多数の機能が導入されています.

Mathematica 12の主要分野

記号計算と数値計算

  • 漸近解析
  • 微積分
  • 代数
  • 凸最適化
  • 非線形有限要素法

可視化とグラフィックス
  • コアとなる可視化機能
  • 可視化のラベル付け
  • 複素数の可視化
  • 地理的可視化

幾何学と地理
  • 幾何学計算
  • 多角形と多面体
  • 非線形有限要素法
  • 高校の幾何学
  • 地理関連の新機能

データサイエンスと計算
  • 不確かさ,単位,日付
  • 確率と統計
  • グラフとネットワーク
  • データのインポートとエキスポート

画像と音声
  • 画像計算
  • 音声計算
  • 顕微鏡画像の計算
  • 画像の機械学習
  • 音声の機械学習

機械学習
  • 機械学習のスーパー関数
  • ニューラルネットワークフレームワーク
  • 画像の機械学習
  • 音声の機械学習
  • 自然言語処理

ノートブックインターフェースと コアとなる言語
  • ノートブックインターフェース
  • コアとなる言語
  • コードのコンパイル
  • 暗号

現実世界システム
  • システムモデリング
  • 分子の構造
  • ブロックチェーン
  • マイクロコントローラの配備
  • Unityゲームエンジン

外部操作とデータベース操作
  • リレーショナルデータベースの統合
  • RDF,SPARQLとグラフのデータベース
  • 外部の言語とシステム
  • メールとメッセージング
  • ネットワークとシステムオペレーション

Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)

Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)

Wolfram Mathematica 12.0.0.0 (Win / macOS / Linux)

Keka を使用してmacOSで展開する
7zip を使用してLinuxで展開する